オーストラリア サーフィン情報
Oz Art Surf 通販ショップ

Evolution (エヴォリューション)

型番 UD-4109
販売価格 4,525円(内税)
購入数
Check

1969年“Evolution”
「エヴォリューション」1時間18分



前作「ホット・ジェネレーション」から僅か2年、後にも先にないくらい世界は激変した。

世界一コンペティティブなオーストラリアでは、ジュニアで4年連続、しかもブッチギリで優勝し続けているウェイン・リンチが時代を超えたサーフィンを見せる。テッド・スペンサーは誰よりも短いボードで全く新しいサーフィンを完成させる。「エヴォルーション」は68年プエルトリコやベルズでのコンテストを記録している。サーフボードが最も短くなった1年である。一方ではモロッコでハッシシを吸うシーンなどドラッグカルチャーとの関わりも撮影されている。また2枚のフィルムを重ねた編集は幻想的だ。ナレーションなしで音楽は地元オーストラリアのロックバンド、タマンシャッドがインプロヴィゼーションを展開する。